えんがちょ日記
OnLineGameリネージュ2の中での出来事や、日常生活の中で感じた事を綴った自己満足日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出?2
さて、続いては所属する事無く、対峙してきた勢力について思ってる事・思ってた事を書いてみたいと思います。


まずLOA当時ですが、初期の頃は無敵に近い状態だったと思いますが、徐々に反LOAとしての勢力が集まりEOSとかできたんでしたっけね。

HPのセリフとか今でも思い出すと素敵ですよねw
その頃はホントにLOAが憎いんだろうなとは感じてましたけどね。

ただ、EOSに関しては申し訳ないですが自分の中であまり思い出す事がないかな~ってのが正直なトコです。
当時、白銀と双璧をなしていたコスモスが参加したってのは驚きはしたかなー。


自分の中では反LOAの勢力としてはマング・天狼が中心で動いたボルテチの方が印象に残ってる感じです。
どこのどの戦いが印象的かとかじゃなくて、ただカッコイイな~とw
マングや天狼は鷹に入る前まで憧れてましたしねw

マングは怖そうなんでw天狼に入ってみようかな~とか真剣に考えた時期もありましたね。



そしてこの時期に印象深いのが、武神舎ですね。
今でも仲良い人の殆どが旧武神系の人ですしね。

なんせ時効?って表現が正しいのかわかりませんが、武神舎って名前付けたのは、当時の自分のキャラと○○と○○と○○で猟師村に集まって考えたんですよねw
それはまだ自分が鷹にも入る前の話で、鷹と武神系両方から勧誘受けてて、どっちに入るかホント当時はカナリ悩んだ記憶があります。

武神舎が全盛期の頃は、もう自分達はLOAでは活動してなかったんだっけかな?
LOAと共同戦線はったりしてたけど、やっぱ独自路線でいってた頃の彼らの方がイカしてたかな~。



そして、LOAの終期の頃の最大勢力はリターナー連合になりますよね。
今でも連合に参加していたクランは活動中のトコ多いですね。

鷹として何度か同じ側で戦場に立たしてもらってたんですが、当時の鷹にはLOA倒したいな~って気持ち以上に、第三勢力になりたいって思いの方が強かったんですよね。
なので、あからさまに反LOAって名乗ったりそう思われるのが嫌な時期でしたね。

ただ、SSやリバーシが一つに固まってたわけですし、そらー強いですよねw
この頃戦場でよく顔を遭わしてたクランで、思想の中に第三勢力ってキーワードがあった者同士がEUを作り上げていったわけなので、思い出は多い時期ですね。



この時期の思い出といえば、なんといっても鷹がオーレンを獲った事でしょうね。賛否両論ありましたが、個人的には良かったんじゃないの?wと思ってます。


この城獲りと、ヌルカの一件でウチはとにかくリバーシには敵視されるようになってったんですよねw

ヌルカの件は鷹が城獲った翌日だったかな?カクテルと鷹で攻め込んだわけなんですが、事前にブラントンがリバーシ側には攻めに行くからって話をしておいた筈なんですけどねー。
どこでどうなったのか、見学じゃなかったんかよとか色々と言われましたねwまー現場でも酷い言われようだったのを鮮明に覚えてます。

自分でも常々言ってますが、効率狩りの為やらに戦争クラン掲げてるのに、なんでもかんでも仲良しこよしってスタイルは好きじゃないので、結果的には良かったんですけどね。

けどまぁ~リバーシはマジで強かったですね。
特にオーレン防衛してた時のリバーシの強さは尊敬に値すると思いますよ。
傭兵雇うのも戦術ですし、その傭兵を上手く使うのも同盟の戦術一つで変わるわけですしね。
後は攻め側の陣地潰しの時の統率も凄かったですね。
陣地以外には目もくれないって、できそうでできない人意外と多いのに対したもんでした。

リバーシが解散した今でも多分ウチの事嫌いだ~って人は多いでしょうねwただ、アヌ・ビス氏とはある事がきっかけで話機会ができて、やや個人的には交流できたかな。
仲良く馴れ合うのだけが友情とかじゃないしね、今は休止中?のようですので、ここでお疲れ様と言っておきます。



そして同じリターナーで活動していたSSですが、この同盟とはガチンコでやりあった事がないので、戦力うんぬんは語れないですが戦争とか対人好きな人多いんだろな~とは感じますねw


そしてArche同盟も同様にガチンコでやりあった事がないんで、語りにくいですがここは旧LOAの流れを汲んでるのかな?
表面上はLOA同様おとなしく見える感じがするな位ですね。



後は最近よく戦っているのがiMAGOn同盟なんですが、ここはメキメキ力付けてきてますよね。
戦う度にスゲーそれを肌で感じます。
職的にもバランスとれててLvもカンストがかなり揃ってるように思えますし、なによりまとまって動くの上手くなったな~って感じますw

ただ、一部の人間の戦い方がひじょーーーーーに気に入らないんで、戦場で会ったら、その方々は容赦なく狙いますけどね。



後はSFですが、ここは人数恐ろしく増えましたねw
最近同じ戦場にいる事多くて、対峙したり共闘側で見てて思ったのは、正直もったいないなーと。
ナイトやドワがあそこまで揃ってる特色のある同盟なら、もっと前に出ていいと思うし、逆にそうしないと特色が活きてこないように感じますね。
戦場ラインを物凄く気にしてるようなので、その辺の影響なのかなとは思いますがね。
この同盟が前に出てくるようになったら怖いですねん。



その他にも最近はCA同盟が出てきたり、はいたつ氏が戦争同盟として動き出したり気になる動きはありますね。
また旧SHIVA勢の動きも然りです。


まーダラダラと勝手な評価を書かしてもらいましたが、この辺でおしまいにしたいと思います。


早くリネしてーなー。。。

スポンサーサイト
思い出?1
こんばんは、相変わらずPCが直らない自称ニュータイプなスペックです。


ご存知の通りPC不調で何故かリネだけがCRCエラー繰り返して落とせません。
そんなんで調整繰り返してて、家ではネットで調べ物も出来ないので読書や考え事にふけいってたりします。



リネの事でよく考える事は戦争についてなんですが、今日は今まで所属・敵対してきた勢力の感想でも書いてみようかな。(あくまで自分が感じた独自の意見である事をお忘れなく)




まず自分の第一の戦争はLOAで幕開けしたわけなんですが、今思っても集団としてはツマラナイんですが、確かに強かったな~。
リネ2の戦争=数だからとかは別にしても強かったなと思います。
強さの理由で一番に考えられるのは、とにかく統率がとれてましたねー。
大人な人が多かったのかわかりませんが、所属の各同盟・クランが自分達に与えられた任務を黙々とこなす!そこが強さだったのかなとか思います。

好き嫌いは当然別問題ですけどねw
事実、自分も当時鷹の団がLOAを抜けるかどうかの話し合いの最中も絶対に抜けるべき派でしたしね。

強さとおもしろさを兼ね備えられた同盟が一番いいんでしょうが、中々見つからないし組めないものですよねw



次に自分が所属したのはEUですが、ここも強さは当時では群を抜いてた気がします。
この後に所属したSHIVAにも言える事なんですが、とにかく我が強いクラン・個人の集合体でしたからw歯車が上手く噛み合ってる時の強さはホント半端じゃなかったし、逆に狂いだすともうどうにも止められないって感じでしたねー。

ただ、今でも言えるのは旧EU・SHIVA勢は現在同盟中なクランを抜いて、今でも戦場、一昔前はPKにてお会いしましたが、戦場でのPスキルはやっぱ高いですよね。

先日のオーレン防衛の日なんかは特にそう感じました。
実にもったいない集団だな~と、他人事のように思いふけってしまいましたねww



んで、現在所属してるFreedomですが以前の日記にも書きましたが、今までの勢力と比べると格段に弱いと思いますよw

ただ、今までと違って楽しい事の方が多い同盟かな。
発足間もないので今ここで語るべき事柄も少ないですし、Freedomについてはまたいつか別の機会にお話したいですね。


ここまでざっと所属してきた勢力について綴りましたが、長くなりそうなんで敵対勢力についての話は、次の分と分けたいと思います。






プロフィール

スペック

  • Author:スペック
  • 鯖:ゴス
    血盟:MF
    同盟:Freedom
    キャラ:V・spec
    ジョブ:プレイン
    サブ:ソーサラー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。